釣る・見る・愛でる 生活を豊かにするお魚系情報サイト

初心者釣りガール!初めての釣り体験はどこにお願いすればいいのか?

へろみ

釣りをやってみたいけどどこでできるんだろう?

へろみ

周りに釣りやってる人がいない・・・

女性一人で釣りをやるってなかなかハードルが高そうですよね?

ゴルフ同様、やっぱり最初は経験者と一緒にやらないと分からないことだらけ!

どんなハプニングが待ってるかもわからなくて不安もたくさん。

そんなときは、初心者や女性でも楽しめる釣りイベントや釣り教室に参加するのが一番です。

女性限定釣りイベント参加レポはこちら。
アマダイは出会い系!?初心者には難易度高め!高級魚アマダイを求めて『山下丸@久里浜』初の船釣りに挑戦

だけど、そんなイベントってそうしょっちゅう開催されているわけでもなく・・・

本記事では『初心者釣りガール!初めての釣り体験はどこにお願いすればいいのか?』と題し、釣りをやってみたいという初心者に向けて、釣りを始めるにあたってどのように釣り機会の情報を得ればよいのかについて書かせていただきました。

釣り具屋さんで見つける

もし自宅の近所や勤務先の近くに大手の釣具チェーン店がある場合は是非覗いてみてください。

掲示板やチラシで釣りイベントが紹介されていることがあります。

実店舗なので、スタッフさんにイベントの雰囲気やまったくの初心者でも大丈夫かどうかなど質問することができますし、最低限の持ち物などのアドバイスや選定も手伝ってくれますので大変心強いと思います。

へろみ

そのまま道具をそろえることもできちゃう!

また、釣具屋さんは釣りの専門書もたくさんあり、リールや仕掛け、ウェアなど見ているだけで楽しくなりますよ。

もし近所にあるのに行ったことないという人は是非足を運んでみてください。

私は釣り具チェーン店上州屋で釣りの入門書を買いました!

レビュー記事はこちら↓
釣りガール!釣りをやってみたい初心者女性の疑問を全部解決してくれるおすすめの入門書

釣り関連メーカーのサイトで見つける

釣り具メーカーが主催している釣りイベントがあります。

例えば、釣り鈎(つりばり)・仕掛けメーカー『ハヤブサ』では様々な人を対象とした釣りイベントを定期的にやっていますので、初心者や女性を対象にしたイベントであれば参加してみましょう。

ハヤブサイベント情報ページはこちら

メーカーとしては釣り人口を増やして、自社製品をたくさん使ってほしいわけですから、スタッフさんもきっと優しいに違いないと思います(たぶんw)

へろみ

私も参加しました!

その時の様子はコチラ。
アマダイは出会い系!?初心者には難易度高め!高級魚アマダイを求めて『山下丸@久里浜』初の船釣りに挑戦

船宿のサイトで見つける

ここでいう『船宿』とは、釣りをする人のために船を貸してくれる(出してくれる)ところを指します。

へろみ

旅館じゃなくってよ

基本的に船宿は海の近くにありますので、自宅からいける船宿を探すとよいでしょう。

例えば、『船宿+(地域名)+初心者』などでググればでてくると思います。

注意
東京の場合、釣り船じゃなくて屋形船の船宿もヒットするのでご注意ください

ただ、船宿のサイトはどこも一昔前の個人サイトって感じで、初心者が見ても用語がわからなかったりするのであまりおすすめできません。

へろみ

お作法もよく分からないし・・・

例として、私がフォローしている女性アングラーさんが利用していた船宿『池田家』さんのサイトはこんな感じです。

へろみ

渋すぎる!

初心者一人で船宿に直接予約するのは、釣りイベントや釣り教室、先輩アングラーとの釣行など、何度か経験してからのほうががよいでしょう。

もしくは、初心者でも参加OKと書かれている船宿があれば、初心者一人でもウェルカムだと思います。

こちら『マンガでわかる!船釣り入門』では、初心者が船宿を予約する際の注意点などが詳細に書かれていてとても参考になりました。
釣りガール!釣りをやってみたい初心者女性の疑問を全部解決してくれるおすすめの入門書

ストアカで見つける

『ストアカ』というサイトをご存知ですか?

ストアカとは、教えたい人が誰でも先生として講座を開くことができ、それを教わりたい人が受講できる『日本最大級のまなびのマーケット』です。
引用:ストアカ

日本最大級の”まなび”のマーケット【ストアカ】

地域とキーワード(例:魚釣り)を入力すると、関連した講座がでてきます。

初心者向けや船釣り、堤防釣り、魚のさばき方講座など様々な講座が企画されているのであなたの希望に合ったスタイルの講座が見つかるかもしれませんね。

ストアカで釣り検索



TABICAで見つける

こちらのTABICAでも釣り体験の企画がたくさんあります。

TABICAでは様々な体験を検索・予約することができますが、ただの体験予約サイトではありません。
TABICAは「人のスミカを旅する」という言葉から作られました。
人にはそれぞれの“暮らし”があります。
農家さんや漁師さんの暮らし、スイーツ巡りをする主婦の暮らし、
週末の趣味で街の歴史について研究するサラリーマンの暮らし。
人の数だけそこには未知の暮らしが存在します。
ここでは、他の人の暮らしを少しだけ体験できます。
そして、日常生活では見つからない貴重な発見があります。
あなたも、だれかのスミカを旅してみませんか?
引用:TABICAサイト

TABICAでは、いろんな人の暮らしを少しだけ体験するという主旨でさまざまな企画が用意されており、『釣り』で検索するとストアカ同様たくさんヒットします。

初心者や女性向けの記載があるものを選べば安心ですね!

TABICAに無料登録しイベントを探す

まとめ

職場やお友達に釣り好きの人がいないと、初心者のひとり釣行は勇気がいるものです。

釣りメーカーのサイトやストアカなどで自分に合いそうなイベントを探すのが一番の近道だと思います。

いつかはカッコよくひとり釣行してみたいものですね。

私の憧れの釣行スタイルは『おひ釣りさま』です。
たまらん!悦!!釣りガールにおすすめ!お一人様釣り女子が主人公のマンガ『おひ釣りさま』