釣る・見る・愛でる 生活を豊かにするお魚系情報サイト

釣り女子会@須原屋!女性に嬉しい釣って浸かって食べるプラン

こんにちは!船釣りが大好きなへろみ(@Tokyofushing55 )です。

へろみ

次はタチウオかっっっ!!!

9月1日(日)須原屋さんの船でアジ釣りに行ってきました。

今回は車も道具も持たない(のくせに船釣り経験だけは10回ほどw)女子4人での釣行!

移動手段が電車やバスなのでタイムスケジュールなどわりと細かいところまで考慮して計画しなければなりません。

この記事では、女性だけの船釣りを計画するにあたって気を付けたことなども踏まえてレポートしていきたいと思います。

狙う魚種は初心に帰ってアジ

さて、メンバーと日にちが決まったところで何を狙うか・・・?

船釣り経験10回以上のメンツではありますが、アジ・カサゴ・キスなどわりと初心者でも楽しめてそこそこ釣れる魚種ばかりだったので、今回はタチウオいっちゃう?
なんて話もあったのですが、誰も経験したことがないため、坊主だったらどうしましょう?という懸念があり、結局初心に帰ってアジを狙うこととなりましたw

へろみ

以前、金谷でアジに苦戦してたのでリベンジも兼ねて!
油断大敵!黄金アジどころか危うくオデコだった午後船釣行@光進丸

船宿は電車でアクセスできる須原屋に

狙う魚はアジと決まりまり、お次はどこの船宿にお世話になるか・・・?

へろみ

アジはわりとどの船宿でもやってはいるのだけれど・・・

今回は東京メトロ東西線の葛西駅が最寄りの船宿「須原屋」さんにお願いすることとしました。

もう何度もお世話になっているのもあり、また自分が幹事のイベントなので、勝手知ったる須原屋さんに!

根がかりだらけの課金モード!メバルカサゴ須原屋@葛西 重大ミッション達成!初心者二人でアジ釣り@須原屋
須原屋を選んだポイント
  • 電車で間に合う
  • 駅からの送迎あり
  • 船宿が広くてキレイ
  • 船もキレイ
  • スタッフさんがみな優しい
  • 竿以外のレンタルも充実
  • ネット(釣割)予約可能
  • 4人以上で釣座予約可能

1日のスケジュールはこんな感じ

へろみ

集合から解散までのタイムスケジュールはこちら!
  • 6:00
    葛西駅集合
    「6時になったら電話ください」とのことだったので、6時になり次第須原屋さんに電話してお迎えの依頼。
  • 6:30
    支払い・レンタル手続き
    支払いを済ませ、レンタル品(竿・ビシ・長靴・ライフジャケット・クーラーボックスなど)の受け取り、着替え、おトイレなどを済ませ乗船! 釣り座でワクワクしてると、「初めての方いらっしゃいますか~?」と船長さんが声かけてくださいます。

    初めての人には、出発前の船上でレクチャーがあるのですが、今回は全員経験者だったのでレクチャーはなしで(^^) お向かいの川岸にも釣り船がいっぱい!
  • 7:00
    出船
    ポイントまでは50分程度、お天気も良かったので釣り座や、中央デッキ、キャビンなどで仮眠したり、風景を楽しんだり。 ディズニーランド(シー?)のそばを通ったり、羽田の離着陸を眺めることができました。
  • 7:50
    ポイント到着
    船長さんの「はい、では始めてください!」のアナウンスで釣りスタート!

    釣り座にはイソメと赤タンが用意されていたのですが、全員迷わずイソメを選ぶ(笑)

    開始から30分くらいたったころからコンスタントに釣れ始めました。 最低でも1人あたり5匹くらい釣らないとお腹いっぱいにならないよ~!と心配してたのですが、そんな心配もよそに大漁でございました。 サイズは15センチから30センチくらい。
  • 13:30
    沖上がり
    釣り終了!

    私は16匹と食べるにはちょうどいい数だったのですが、他の3人が釣りまくっていて「あの、あの、そんなに釣ったら運ぶの大変だよ~!」状態(笑)

    案の定、クーラーボックスぎゅうぎゅうでございました。
  • 14:30
    帰船
    下船後、クーラーボックスの魚を持ち運び用の保冷バッグへ移し替えようとしたのですが、なんと須原屋さんに発泡スチロールの箱をいただきました!

    90匹くらい釣っていたので、持参した保冷バッグに入りきれないんじゃないかと思っていたのでとても嬉しかったです。
  • 14:45
    葛西駅へ
    送迎車で葛西駅へGO!5分ほどで葛西駅へ到着しました。

    運転してくださった大将にお礼をいって須原屋さんとはお別れ。
  • 15:00
    居酒屋に魚を預ける
    東西線で1駅の西葛西にある居酒屋「あばら大根」へ魚を預けに行かなければならないのですが、なにせ大漁で大きな箱だったので、タクシーで向かうことに。 西葛西の居酒屋「あばら大根」さんにお魚を預け、だいたいの予算などを相談。
  • 15:30
    銭湯
    お店から徒歩20分のところにある銭湯「小島湯」へ
    徒歩20分はなかなかの距離ですが、15:30開店の銭湯だったので、結果的に丁度よかったと思います。 銭湯へ向かう際に、銭湯の近くから西葛西駅行のバスがでていることを確認していたので、けっこうゆっくり銭湯で疲れをとることができました。

    さすがに化粧は落としませんでしたが、髪も洗ってきれいさっぱり!

    風呂上りは牛乳を飲んだりしてまったり・・・
  • 17:00
    食事開始
    今日の釣果を楽しむ会スタート! ・お刺身
    ・なめろう
    ・アジフライ
    ・骨せんべい
    ・塩焼き
    ・カサゴの唐揚げ


    お腹はち切れそうなくらいのアジ三昧!

    釣りバナ、恋バナ、いろいろ花が咲く(*´ω`*)
  • 19:30
    解散
    残りのお魚を各自で保冷バッグに詰めて解散!

へろみ

わりと無駄のない時間の使い方だったわ!

釣り女子会で気を付けること

今回は全員電車で、道具もすべてレンタルでしたが、十分に釣りを楽しむことができました。

須原屋さんでは竿だけじゃなく、長靴やクーラーボックスまでレンタルすることができたので、電車移動あっても大荷物になることはありません。

ですが、最低でも以下の道具は自前で準備したほうが良いと思いました。

自前で準備する道具
  • はさみ
  • フィッシュトング

この2つがあるとだいぶ楽です。

はさみ

へろみ

100均でもなんでもいいのではさみがあるととっても便利です。

イソメを適当な長さに切るとき、酷いおまつりで仕掛けを切らなくてはならなくなった時、手袋に針がかかってしまってどうにも外れない時などなど、はさみの出番はわりと多いです。

へろみ

なんやかんやで100均で買ったはさみずーっと活躍してる!

フィッシュトング

へろみ

魚をはさむやつです。

あばれる魚から針を外さないといけない時、血抜きするのにバケツで泳いでいる魚を捕まえなければならない時などに活躍してくれます。

特に、私はグローブに針がかかるのが嫌で、最近では素手で釣りをしているのですが、素手暴れる魚をつかむのは危ないので、フィッシュトングを使っています。

釣りガールのマストアイテム!フィッシュトング(魚つかみ)は釣果写真の映えアイテム

日焼け対策も忘れずに

日差しを遮るものがない海の上では、万全の日焼け対策をしましょう!

釣りガールのかしこいUVケア!おススメの日焼け止め

釣りと食事の間のお風呂タイム

今回は早朝からアジ釣りだったので、だいたい14時~15時くらいには終了となりました。

なので、食事の時間(今回は17時)までの2~3時間を上手に使うのは、なんといってもお風呂が一番でしょう!

効率がいいのは、まず居酒屋さんに早めにお魚を預けて、お風呂にいくことです。

居酒屋にお魚を持ち込んでいきなり「はい、今から料理して!」はとても厚かましいお願いです(貸し切りならともかく)。

へろみ

お店を予約する際に、何時くらいにお魚を預ければよいか確認しておくと良いでしょう!

釣り女子会まとめ

へろみ

参考になったかしら?

車や道具がなくても、計画次第で女性だけの釣行もこんなに楽しいイベントになりました。

早朝の電車集合なので、いける船宿に限りはあるかもしれませんが、都心ならではの移動の手軽さ、設備の美しさなど、女性に嬉しいプランにすることで、安全、安心、無駄なく、汚れず、美味しく、楽しく釣りをすることができました。

かかった費用(おおよそ)

かかった費用
  • 釣り船(釣割女性プラン)7,500円
  • レンタル竿・ビシ500円
  • しかけ200円
  • タクシー540円
  • 銭湯460円
  • 食事3,400円(酒2杯込)←やすっ!

※料金などは変更する可能性があるので、予約時に確認してください。

へろみ

次はタチウオかっっっ!!!